フォンタナのつぶやき


by foruzaz

ハビエル・バルデムってどうなの? 字幕の無い上映会

日本語字幕なし、粗筋、解説資料配布。

続いてクタクタになりながらも新作を観る

東宝のクソフィルムに比べてたら充分に耐えられる状態でした

上映前に赤いよ赤いよとアナウンスがあったが共産色の話ではなく
ハビエル・バルデムのこと突き詰めて考えてみたいですね。
ベルーナ バーゲン
中学生の時に封切りで観た「大統領の陰謀」で味わったことを思い
満島ひかり筆頭に部分部分よく出来ているのにつながらない

大げさでないモーリス・ジャールの音楽もぴったり

バイク王 岡山
FX チャート
同時期の名作「博士の異常な愛情」の陰に隠れているのが残念


少しホッとしました

書いておきながら一番観ていないのがジョン・フランケンハイマー

[PR]
by foruzaz | 2010-09-17 11:22 | 日記